婚活

自分を偽っていませんか?婚活女子のファッションや習い事について。

こんにちは。縁結びナビゲーターの蒼井礼子(あおい れいこ)です。

婚活中の女性の多くが悩むこととして、「料理教室に通った方がいいの?」「女子アナの服装を真似した方がいいの?」といったものがあります。

確かに料理好きな女性を好きな男性は多いですし、女子アナっぽい服装を好む男性が多いのも事実です。私自身も婚活中はお料理を母に習ったり、ファッションを研究したりしていました。

でも本当に大切なことは「男性にモテるためのテクニックを知る」ではなく、「自分自身にとっての理想の未来」は何か具体的にすることです。それができたら、多くの女性はもっと楽しく、幸せなパートナーシップを築けるように思います。

自分を偽っていませんか?

男性に愛される女性になるためには、もちろんある程度の努力は必要です。しかし大事なことは、「自分を偽らないということです。

 

  • 本当は好きではないけど、お料理ができた方がモテるから、料理上手な女性を演じる。
  • 本当はかっこいい系のファッションが好きだけど、男性にモテるために可愛い系の服を着る。
  • 本当は料理や掃除が好きだけど、共働きが当たり前の時代だから、キャリアウーマンを演じる。

もちろん元々お料理が好きで、婚活をきっかけにお料理教室に通ってみることは素晴らしいことです。またファッションに特にこだわりがなかった女性が、おしゃれを学ぶために女子アナの服装を学ぶのもいいと思います。

でもそれはあくまでも「自分」が中心にあることで、「相手」を中心にすることはおすすめできません。

偽りの自分のまま結婚して、幸せになれる可能性は低い

どうして私は「男性にモテたいから」「早く結婚したいから」という気持ちだけで、自分を偽ることがおすすめできないか。それは大多数の男性にモテるために、本来の自分とは違う女性を演じたまま結婚しても、幸せになれる可能性は低いからです。

結婚とは『自分の人生をより豊かにするための手段』のひとつです。では自分の人生がより豊かになるためには、何が必要なのか?

それは人によって千差万別です。

大切なことは、「私はこういう生き方が幸せ!」という明確なビジョンを持ち、世間の常識や他人の目を気にすることなく、自分だけの理想の未来に向かってアクションすること。自分を偽るのではなく、自分らしさをオープンにすることです。

高学歴を隠していた私の変化

一例を挙げますと、婚活を始めた当初、私は東大院卒であることを隠して婚活をしていました。過去に合コンの席で学歴を明かしたところ、男性陣から「俺より高学歴じゃん…」と引かれてしまって、学歴のせいで結婚対象にならないことが嫌だと思ったからです。

でも学歴を隠したところで、いつかは相手に知られることなんですよね。そして男性に嫌われないように学歴を隠している自分が嫌になりました。

 

興味のある研究分野がたまたま東大にあっただけで、私は何もやましいことはしない!こんな私が好きな男性と結婚したい!

と考えを改めることにしたのです。それから私は学歴を隠すのではなく、最初からオープンにしました。

最初は誰からもアプローチされないのではないかとドキドキしていましたが、結果的には高学歴な私と結婚したい男性(高学歴な女性を好む男性 or 相手の学歴を気にしない男性 or 女性に養って欲しい男性)しかアプローチしてこなくなりました。

自分を偽らずにオープンにしたことをきっかけに、理想のご縁が結ばれやすい環境をつくることができたたのです

あとは結婚相手候補の男性から、より自分にとっての「理想の男性」の条件を満たしている男性に出会うだけ。私は主人と結婚を前提とした交際を始めて、たった1ヶ月でプロポーズされました。

 

結婚後に主人に「私の婚活プロフィールで、学歴の部分は気にした?」と聞いたところ、「学歴は過去に努力した成果があらわれたものだから、むしろ好印象だったよ。」と話していました。客観的には同じものでも、見え方は人によって違うことを知りました。

自分をオープンにすることが、ご縁に恵まれる秘訣

他人の目が気になった時は、まず自分だけの”幸せ”を再確認すること。次に自然体の自分をオープンにして、そんな自分とご縁を結びたい人と出会える環境作りをするのがおすすめです。

あなたにとっての『幸せ』は、あなただけのものです。世間や他人の目を気にするのではなく、自分にとっての理想の未来を現実にするための行動は何か、自分と向き合うことが大切です。

答えはいつも「外」ではなく「内」にあります。

あなただけのオンリーワンの”幸せ”のカタチを、探してみてはいかがでしょうか?

「孫子の兵法」から学ぶ、内向的な高学歴理系女子の婚活戦略。こんにちは、幸せな自由妻の蒼井礼子(あおい れいこ)です。 すっかり春の陽気になってきました。春といえば出会いの季節。人生のパート...