マインド

ご縁を結ぶために「未来」から逆算する。

こんにちは、縁結びナビゲーターの蒼井礼子です。

いよいよ今年も3月がスタートして、
本格的に春の季節がやってきましたね。

週末は千葉の鴨川に遊びにいったのですが、
菜の花が綺麗に咲いていて
息子が大喜びしていました。

気温があたたかくなると、
自然とエネルギーが上がって
出会いを探したいと思う人も
多いのではないでしょうか?

自分を成長させて
ご縁を結びたい人にとって、
大切なことは


「過去を振り返らない」

ということ。

 

なぜかというと、
過去の自分を振り返っても

負けパターンを思い出すだけで
終わってしまうからです。

いくつか例を挙げてみると、

 

◯夫婦仲の悪い両親の元で
育った幼少期を思い出す。

→結婚は幸せになれない。
結婚は怖い。

◯過去に異性にフラれた出来事を
思い出す。

→自分は愛してもらえない存在。
異性にフラレるのが怖い。

◯尽くしてばかりの恋愛をした
過去を思い出す。

→自分は頑張らないと愛してもらない。

 

といった感じで、
過去の自分の価値観を
無意識に刷り込んでしまいます。

すると過去の自分の思考回路を
強化してしまい、

その価値観や思考がそのまま
現実になっていくのです。

もちろん過去の自分を振り返り

「親も完璧な人間ではなかった」
「自分は愛されていた」

ということを知り、
過去の自分を癒やしてあげることも
効果的です。

しかしこれは莫大なエネルギーが必要ですし、
タイミングを選ぶ必要があるので
万人にはおすすめできません。

また人は基本的に「変化」を恐れるので、
過去ばかり見ていると

現状維持をする選択を
無意識にとってしまう傾向にあります。

例えば恋愛や結婚のご縁がなかった人が

「恋人が欲しい。結婚したい。」

と思っていても、
人から愛される自分になるのが怖くて
自らチャンスを潰してしまうことも
あります。

過去に囚われている限り、
未来を自分の理想に変えることは
難しいのです。

ではどうしたらいいかというと、

 

未来から逆算して現在を見る

 

という時間軸を持つのがおすすめです。

 

理想の男性と結婚したいのであれば、
そんな女性になるために
自分をどう変えればいいか考え行動する。

理想の未来に向かっていくために、
現在することをリストアップして
行動に落とし込んでいくのです。

過去にどんなに男性からモテなくても、
ヒドい振られ方をしても
それは関係ありません。

なぜなら過去の自分の出来事であって、
理想の未来を生きると決めた現在の自分は
完全に別人だからです。

 

「未来の自分を信じて行動し続けること。」

 

理想の未来を現実にするために、
私が大切にしている想いです。

みなさまがあたたかいご縁に恵まれて、
幸せな人生を歩めますように。

 無料レッスン配信中!
 

あなたは理想の男性とご縁を結ぶために、自分磨きを頑張っていませんか?相手のために尽くすばかりで、自分を置き去りにしていませんか?

過去の私も気になる男性に好きになってもらうために、相手にとって理想の女性になろうと努力していました。しかし頑張れば頑張るほど男性の心は離れていき、最後は泣いて終わる恋愛ばかり。

「このまま一生独身のままで人生終わるかも…。」と絶望し、布団で泣きながら一晩過ごしたこともありました。

そんな私でしたが、社会人3年目の春に、マッチングアプリで出会った理想の男性と交際1ヶ月で結婚。結婚5年目を迎えた現在もあたたかい夫婦関係を築き、2歳の息子を育てながら穏やかな毎日を過ごしています。

どうして恋愛偏差値が低かった私が、理想の男性とご縁を結ぶことができたのでしょうか。それは縁を結び、愛情が循環する法則を知ることができたからです。

私は理想の男性とご縁を結び、愛情に恵まれるライフスタイルを送る女性のことを「愛されWoman」と名付けました。このメール講座では、私が実際に経験してきた恋愛・結婚体験をもとに、愛されWomanになる方法を無料でお伝えしています。

イベントや恋愛婚活セッションのご案内も、メール講座にてお伝えさせて頂いております。ご興味のある方は、以下のリンクからご確認頂ければと思います。

 

詳細はこちらから