婚活

マッチングアプリのプロフィール文を書くコツ。相手に〇〇を伝える。

こんにちは、縁結びナビゲーターの蒼井礼子です。ネット時代の仲人として、男性から愛され良縁に恵まれる「愛されWoman」としての生き方をお届けしています。

先日は久しぶりに、主人とランチデートに出かけてきました(^^)

 

 

自宅近くのレストランなのですが、フレンチの技法を使って、味だけではなく見た目も素敵なお料理を作ってくださいます。

 

 

息子の教育、旅行のプラン、私のビジネスのことなどなど…。美味しい料理を食べながら、たくさんお喋りする時間を過ごせました。

今年で結婚5年目になりますが、結婚した時よりも、一緒に過ごす月日を重ねた今の方が、主人のことが大好きです♪

小さい子供がいても、時々夫婦でデートをする。ひとりの男性と女性に戻ることで、お付き合いしていた時のことを思い出して、新鮮な気持ちになります。

一番距離が近い人だからこそ、関係に慣れてしまうとつい手を抜いてしまいがち。毎日新しい氣持ちで接していき、いい意味で緊張感を保つことが、心地よい関係を築くコツなのかもしれないと感じました。

 

 

私はマッチングアプリを使った縁結びの方法についてお伝えしているのですが、「プロフィール作りのコツはありますか?」とご質問をいただくことがあります。

プロフィール作りのコツ、たくさんありますよー!

マッチングアプリでご縁が生まれるきっかけは、プロフィールです。どんなに素晴らしい女性でも、プロフィールで魅力が表現できていなければ、相手からアプローチしてもらうことはできません。

もちろん写真も凄く大切ですが、ここではプロフィール文の書き方のコツをお伝えしたいと思います。

 

マッチングアプリのプロフィール文のコツは、相手に「明るさ」を伝えること。

言い換えると、暗い表現をなるべく使わないようにすることです。例えばマッチングアプリのプロフィールでよく目にするのは

 

「真面目に結婚を考えていない人はお断り」

「遊び目的の人はNGです」

 

といった感じの、否定的な文章です。

確かに結婚のご縁を結びたい女性にとって、真面目な出会いを求めていない人、遊び目的や既婚者の方とマッチングしたくないと思うのは自然なこと。

しかしそれをプロフィール文に書く必要はなくて、マッチングした男性とメッセージ交換やデートの時にお伝えすればいいんですよね。

プロフィール文に否定文を使うと、どうしても相手に暗い印象を与えてしまって、勿体ないです。

少し書き方を変えて、

 

「真面目に結婚を考えている人と出会いたいです。」

「あたたかい家庭を作りたいと思っている人にお会いできると嬉しいです。」



といった感じで、明るい文章で書くのがおすすめです。これだけでも、大分印象が変わります。

良縁に恵まれるためには、まずは自分から相手に明るさを伝えること。太陽のように光が溢れる女性になり、そんなあなたを魅力に感じた男性とご縁が結ばれていきますので。

マッチングアプリのプロフィール文作りで悩んでいる人の、参考になれば嬉しいです。

 無料レッスン配信中!
 

あなたは理想の男性とご縁を結ぶために、自分磨きを頑張っていませんか?相手のために尽くすばかりで、自分を置き去りにしていませんか?

過去の私も気になる男性に好きになってもらうために、相手にとって理想の女性になろうと努力していました。しかし頑張れば頑張るほど男性の心は離れていき、最後は泣いて終わる恋愛ばかり。

「このまま一生独身のままで人生終わるかも…。」と絶望し、布団で泣きながら一晩過ごしたこともありました。

そんな私でしたが、社会人3年目の春に、マッチングアプリで出会った理想の男性と交際1ヶ月で結婚。結婚5年目を迎えた現在もあたたかい夫婦関係を築き、2歳の息子を育てながら穏やかな毎日を過ごしています。

どうして恋愛偏差値が低かった私が、理想の男性とご縁を結ぶことができたのでしょうか。それは縁を結び、愛情が循環する法則を知ることができたからです。

私は理想の男性とご縁を結び、愛情に恵まれるライフスタイルを送る女性のことを「愛されWoman」と名付けました。このメール講座では、私が実際に経験してきた恋愛・結婚体験をもとに、愛されWomanになる方法を無料でお伝えしています。

イベントや恋愛婚活セッションのご案内も、メール講座にてお伝えさせて頂いております。ご興味のある方は、以下のリンクからご確認頂ければと思います。

 

詳細はこちらから